1月 2月 3月 4月 5月
6月
7月
8月 9月 10月 11月
12月
キーワード

 

 
 
  やきごめ 焼米
  やくび 厄日
 
  やぐるまそう 矢車草
 
  やけやま 焼山
  やこうちゅう 夜光虫
 
  やつがしら 八頭
  やつでのはな 八手の花
 
 
  やなぎちる 柳散る
 
  やなぎばえ 柳鮠
 
 
  やぶうぐいす 藪鶯
 
 
  やぶこうじ 藪柑子
 
  やぶつばき 藪椿
 
 
 
 
 
 
  やまぐり 山栗
 
 
 
  やまつばき 山椿
  やまどり 山鳥
 
  やまのいろ 山の色
  やまはぎ 山萩
 
 
 
 
 
 
  やまぼうしのみ 山法師の実
 
 
  やまもも 楊梅
 
  やまよそう 山粧う
 
  やみじる 闇汁
 
  ややさむ やや寒
  やよい 弥生
 
  やれはす 破蓮
  やれはす 敗蓮
 
  ゆうがおのみ 夕顔の実
 
 
  ゆうぎりき 夕霧忌
  ゆうざくら 夕桜
 
 
  ゆうだち 白雨
 
 
 
  ゆうなぎ 夕凪
 
 
 
  ゆがま 柚釜
 
  ゆきおこし 雪起し
 
  ゆきおろし 雪下ろし
 

ゆきおに

雪鬼

 
  ゆきかき 雪掻
  ゆきがた 雪形
  ゆきぐつ 雪沓
 
 
  ゆきげふじ 雪解富士
 
  ゆきしぐれ 雪時雨
  ゆきしまき 雪しまき
 
  ゆきしろ 雪しろ
  ゆきしろやまめ 雪代山女
 
 
  ゆきにごり 雪濁り
  ゆきのした 鴨足草
 
  ゆきのはて 雪の果
 
 
 
 
 
  ゆきみまい 雪見舞
 
 
  ゆきやけ 雪焼
 
  ゆきやなぎ 雪柳
 
  ゆくあき ゆく秋
 
 
 
 
 
  ゆざめ 湯冷め
 
  ゆずのはな 柚の花
  ゆずみそ 柚子味噌
 
 
  ゆみはりづき 弓張月
 
 
  よいさむ 宵寒
  よいみや 宵宮
 
 
 
 
  よざくら 夜桜
  よさむ 夜寒
 

よしごい

葭五位

  よしず 葭簀
 
  よしだひまつり 吉田火祭
  よせなべ 寄鍋
  よたき 夜焚
 
  よっと ヨット
  よつゆ 夜露
  よづり 夜釣
 
  よにわ 夜庭
 
 
 
  よぶこどり 呼子鳥
  よぶり 夜振
 
 
 
 
  よもぎもち 蓬餠
 
 
  よわのふゆ 夜半の冬
  よをさむみ 夜を寒み