夕長し   24句

鐵棒に園兒が搖れる夕長し   岸本房子  獐
作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
チヤボとしやも性それぞれに夕長し 渡辺純 京鹿子 200007  
夕長し一人仕事の舟つかひ 岡本眸 200108  
夕長し海の匂ひの波布茶かな 植木戴子 200307  
これ以上太れぬ鯉や夕長し 内藤玲二 200308  
筆の芯穂籠に乾き夕長し 森藤千鶴 馬醉木 200506  
艪漕ぎ唄また聞く浜の夕ながし 新田巣鳩 馬醉木 200508  
葉ごもりに忘れ柚子あり夕長し 奥澤和子 200508  
挑戦のエスカルゴ餐夕長き 杉本重雄 200606  
呼び水にあふるる井水夕長し 前田貴美子 万象 200610  
夕ながし魚河岸かしに隣れる新聞社 鈴木榮子 春燈 200705  
ひとり居の目つぶり癖や夕長し 服部幸 200705  
夕長し青田の鷺の神妙に 金井充 百日紅 200711  
夕長し菜食の聖金曜日 相沢有理子 風土 200908  
夕長し鴟尾の対なす西東 鳳蛮華 201007  
受話器とるいつもの右手夕長し 柴田志津子 201207  
一つ事によいしよ二タ声夕長し 西田孝 ろんど 201208  
老の夏うつらとろりと夕長し 水原春郎 馬醉木 201409  
濃き影の張り付く運河夕長し 藤沢秀永 201607  
手に馴染む擂粉木の曲り夕長し 田部明子 馬醉木 201607  
母と子の似顔絵遊び夕長し 田岡千章 201608  
夕長し止どまるごとき観覧車 川村亘子 末黒野 201608  
無防備な背後のままに接木せり 能村研三 201704  
接木終へはや一木となつてゐし 高橋将夫 201707  
梅の木に接木をされて桃笑ふ 高橋将夫 201707  

 

 

2018年4月3日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。