季語のリクエストお待ちしています。

 


 

 

百合鴎     128句

鬼よりも強き目羽後のゆりかもめ    澁谷道

ゆりかもめ  都鳥

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
歯を診られをり水渡る百合鴎 岡星明 青湖 199805  
ゆりかもめ杭ゆりかもめ杭あぶれあり 林菊枝 199901  
百合鴎うかべて夕日金爛々 千代田葛彦 馬醉木 199901  
鴨統べて杭に美男のゆりかもめ 村上光子 馬醉木 199903  
窓側の席空いてますか百合鴎 杉浦典子 火星 199903  
君も僕もあんたも京のユリカモメ 朝倉晴美 船団 199908  
陽炎やかへりそこねしゆりかもめ 田中藤穂 水瓶座 200002  
しらしらとひとかたまりの百合鴎 田中藤穂 水瓶座 200002  
ゆりかもめ宇治の早瀬をおほらかに 岡本明美 俳句通信 200002  
橋見ゆる駅のホームやゆりかもめ 保田英太郎 風土 200003  
昔男の恋の顛末百合鴎 伊藤重美 雲の峰 200003  
春濤の沖へ沖へとゆりかもめ 熊岡俊子 雨月 200005  
さざ波は春の光よ百合鴎 中島徳子 酸漿 200005  
荒波のほどよく散らす百合鴎 笹村政子 六花 200005  
百合鴎己が影へ着水す 高木伸宜 船団 200007  
みな同じ方むいてをりゆりかもめ 中川二毫子 夏木立 200008  
ゆりかもめ男の肩に汀あり 小山森生 200103  
ゆりかもめ追ひかけてゐる四つの目 西塚成代 六花 200103  
ちり紙の落ちるごとくにゆりかもめ 西塚成代 六花 200104  
海光に濤の華とも百合鴎 金子浩子 馬醉木 200104  
空青ければ空に舞ひ百合鴎 岩村節子 200104  
百合鴎ギリシャの船を見分けたる 飯塚ゑ子 火星 200104  
もの言ひてゑくぼ生まるるゆりかもめ 岡井省二 200109  
百合鴎今朝も河口に乳母車 木曽岳風子 六花 200109  
落日にかざす手廂百合鴎 千代田葛彦 馬醉木 200201  
淀川の遊船を追ふ百合鴎 木村てる代 雲の峰 200201  
高舞ひて海へと向ふ百合鴎 高野清風 雲の峰 200201  
旋回しねぐらめざすや百合鴎 酒井礼子 200202  
どう見てもB型ばかり百合鴎 丸山佳子 京鹿子 200202  
下町に老いて世話好きゆりかもめ 鈴木恭子 200203  
満腹のあとゆりかもめ百合鴎 吉井幸子 銀化 200203  
俳句にもあるスランプや百合鴎 山田暢子 風土 200203  
百合鴎夕の光りをひるがへし 岩月優美子 200204  
大川に吹き寄せられて百合鴎 有山八洲彦 200204  
一羽とは忘れ物めく百合鴎 若菜純子 200204  
ゆりかもめ去ぬや夕陽をひるがへし 坂田和嘉子 京鹿子 200205  
ゆりかもめ不忍の池見渡しに 芝宮須磨子 あを 200205  
年惜む時にはいつも百合鴎 中嶋陽太 ホトトギス 200205  
往く道は無欲無心や百合鴎 上田繁 遠嶺 200205  
数へ唄昏れ残りゐる百合鴎 湯浅夏以 遠嶺 200206  
夕波の襞濃きあたり百合鴎 山口裕子 200206  
ゆりかもめ流れてゐたる日向かな 中村房枝 六花 200212  
渡月橋ゆりかもめ浮く似つかはし 瀧梢 雨月 200301  
ゆりかもめ友の安否を尋ねたし 綱頭久子 築港 200302  
赤き脚の掴めさうなり百合鴎 杉浦典子 火星 200302  
百合鴎井戸端会議鴨川で 阿部一彦 築港 200302  
餌撒かれ先づ百合鴎群れ飛べり 福田千代子 築港 200303  
弱音吐くコーヒーとなる百合鴎 鶴目鯛遊 六花 200303  
海苔に揉みあふ波や百合鴎 木下玉葉子 酸漿 200304  
撒きし餌に白き狂乱百合鴎 安達風越 雨月 200304  
一羽翔ちつれたちとなる百合鴎 北村香朗 京鹿子 200304  
ゆりかもめ運転席を陣取りぬ 中島英子 八千草 200306 無人運転
尾を立てて胸より走る百合鴎 戸栗末廣 火星 200403  
百合鴎赤い日してしわい声 丸美砂子 ぐろっけ 200403  
きさらぎの金ンの三日月ゆりかもめ 金澤明子 火星 200405  
アドリアを翔け軍港のゆりかもめ 品川鈴子 六香 200501  
ゆりかもめ好きのはじめの怒り肩 吉田明子 200503  
餌を投げる児等に群がる百合鴎 長谷川久吉 200503  
ゆりかもめ光抱きをり隅田川 寺門丈明 あを 200504  
売り切つて空箱高しゆりかもめ 村田美穂子 百鳥 200505  
百合鴎青一色に夜の明けて 筏愛子 200505  
鴨川の果なる辺りゆりかもめ 竹内喜代子 雨月 200506  
遠来に水ごころ得しゆりかもめ 鈴鹿仁 京鹿子 200601  
ユリカモメ港の丘へのぼる道 芝宮須磨子 あを 200602  
悪役に徹す餌場のゆりかもめ 田村園子 200602  
逆流の河口しぶきてゆりかもめ 中野了一 200602  
ゆりかもめの乱舞をよそに鷺沈思 丹生をだまき 京鹿子 200602  
ゆりかもめ乗りし氷の動きけり 岡崎桂子 対岸 200604  
一花二花あとは数へず百合鴎 渡部志津子 200604  
陣形の鴨とは別にゆりかもめ 伊藤白潮 200612 琵琶湖周遊
百合鴎の水輪みのわに鴨の入り来たる 大山文子 火星 200702  
ゆりかもめ若くて気性あらげなる 竹内弘子 あを 200702  
隅田川ゆビル越えて来しゆりかもめ 竹内弘子 あを 200702  
斉場の案内辿ればゆりかもめ 笠井敦子 200704  
百合鴎五条四条を遡り 古谷弥太郎 馬醉木 200705  
日もすがら帰船に群るるゆりかもめ 森さち子 200705  
まさに花なり鴨川の百合鴎 田中春生 200705  
雨傘の飛べる軽さよゆりかもめ 百瀬七生子 海光 200705  
百合鴎岸に相寄り春を待つ 宇佐美ゆき 酸漿 200705  
遠浅に素足よろこぶゆりかもめ 小嶋洋子 200708  
航跡を道標として百合鴎 遠藤実 あを 200712  
空といふ巨き鳥籠百合鴎 竪山道助 風土 200802  
ゆりかもめ日に裏返るとき高し 高松由利子 火星 200802  
航跡の白さを駆けて百合鴎 松岡隆子 200802  
ゆりかもめの止まらぬ杭の冬ざるる 松井倫子 火星 200803  
魂魄の六条河原百合鴎 北村香朗 京鹿子 200804  
豊漁の魞に乱舞の百合鴎 駒井でる太 200806  
湖中句碑の辺に羽繕ふ百合鴎 乗光雅子 雨月 200901  
ゆりかもめ戻り来たると夫のいふ 水船みどり 200902  
口に紅さして遊ぶやゆりかもめ 水船みどり 200902  
突風にすはと群発つ百合鴎 高谷栄一 200903  
舞ひ舞ひて逝く人悼むゆりかもめ 鈴鹿仁 春燈 200905 堀切武雄氏追悼
紺深く入江凪ぎゐて百合鴎 大泉美干代 雨月 200905  
ゆりかもめ布反すかに発ち遅日 松井倫子 火星 200906  
百合鴎水かたまつてとんでくる 中村恭子 201002  
伝馬船往き交ふ波間百合鴎 鈴木多枝子 あを 201002  
加茂川にゆりかもめ来て安堵せり 舩越美喜 京鹿子 201003  
ゆりかもめ賀茂一望の四条橋 西村雪園 風土 201003  
朝靄に朱塗の橋や百合鴎 難波篤直 201004  
出る杭のどれにも一羽百合鴎 苑実耶 201004  
百合鴎群れ翔つ運河汐満ち来 小澤淳子 201005  
ゆりかもめ二重扉の開き夏 頓所友枝 201008  
あるだけの杭を占拠やゆりかもめ 中川すみ子 201103  
大川の音なく流れ百合鷗 乙坂きみ子 末黒野 201103  
空中に餌を受けむとゆりかもめ 永田勇 六花 201103  
突堤の釣人無視すゆりかもめ 野沢光代 ぐろっけ 201103  
波消しの一つ一つに百合鴎 鎌倉喜久恵 あを 201102  
欄干に並び餌を待つ百合鴎 難波篤直 201104  
ゆりかもめ餌を啄ばみつホバリング 新実貞子 201104  
ゆりかもめ間近に見えし泣きぼくろ 柳生千枝子 火星 201104  
欄干の西向横隊ゆりかもめ 福島悠紀 ぐろっけ 201102  
百合鴎もだへては羽繕へり 永田万年青 六花 201105  
ゆりかもめ中州に集ひ日向ぼこ 福本すみ子 201202  
嘴と足紅きが哀し百合鴎 小澤菜美 201202  
流るる時流さるるとき百合鴎 浅田光代 風土 201202  
ゆりかもめ空の三角四角かな 雨宮桂子 風土 201202  
州を発つは長の合図か百合鴎 小川玉泉 末黒野 201203  
ゆりかもめ導水橋をひとり占め 小川玉泉 末黒野 201203  
ゆりかもめ迎へてくるる里近し 青山正生 201205  
百合鴎もだえては羽繕へり 永田万年青 六花 201212  
ゆりかもめ逆白波に遊びけり 山田六甲 六花 201302  
泣き黒子見せて滑空百合鴎 高谷栄一 201303  
麗かや地に鳩水に百合鴎 稲畑廣太郎 ホトトギス 201303  
百合鴎太陽受けてぴかぴかぴかと 筒井八重子 六花 201303  
桟橋に帰帆を待てる百合鴎 竹内悦子 201304  
連れ舞ひて朝日を浴ぶるゆりかもめ 西川みほ 末黒野 201304  
不忍になみだ溢るる百合鴎 神蔵器 風土 201305  
桟橋に白の一点ゆりかもめ 佐用圭子 201305  

 

2013年12月25日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

掲載年月順です。

ご希望の季語又は語彙がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。