夜を寒み     4句

夜寒  夜を寒み  宵寒

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
老いゆくは汐引くごとし夜を寒み 加瀬美代子 200202  
夜を寒み絵蝋燭の位置替えてみる 後藤志づ あを 200301  
別れ来てしばらくありて夜を寒み 瀧春一 瓦礫 200606  
コンバンハと背筋を正す夜を寒み 呉文宗 春燈 201712  

 

2019年11月26日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。