濃紅葉          32句

濃紅葉に日のかくれゐる美しさ    松本たかし

紅葉 もみぢ 薄紅葉 濃紅葉 初紅葉 紅葉狩 紅葉且つ散る 蔦紅葉 散紅葉

 紅葉山 紅葉川 照紅葉 櫨紅葉 蔦紅葉 草紅葉 照葉 柿紅葉 冬紅葉 冬もみぢ

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
惜しまれて散る濃紅葉の心かな 稲畑汀子 ホトトギス 199811 悼 小嶋陽光様お父上様
濃紅葉に思ひを馳せる旅にまた 稲畑廣太郎 円虹 200001  
偲ぶこと多き秋月濃紅葉に 稲畑廣太郎 ホトトギス 200010  
橋寺の磴天挟む濃紅葉 奥村鷹尾 京鹿子 200202  
濃紅葉いろはにほへと下り坂 鏡山千恵子 帆船 200212  
濃紅葉を分けて玉原開け初む 稲畑廣太郎 ホトトギス 200310  
二階より見れば濃紅葉なりしこと 稲畑汀子 ホトトギス 200311  
斎場の殊に濃紅葉兄送る 岡野峯代 ぐろっけ 200204  
目つむれば濃紅葉に焼きつくされむ 安原葉 ホトトギス 200603  
濃紅葉や仰ぐ名妓の古野門 北村香朗 京鹿子 200603  
濃紅葉といふ静けさにある忌日 稲畑廣太郎 ホトトギス 200610  
濃紅葉に埋るるやうに茶室あり 熊岡俊子 雨月 200612  
薄紅葉よりカーブして濃紅葉へ 稲畑汀子 ホトトギス 200710  
濃紅葉の一枝挿頭すや磨崖仏 寺岡ひろし 雨月 200802  
甲斐信濃紅葉前戦山下る 岡田誠吾 201002  
濃紅葉や狗犬の座に鹿の坐る 北村香朗 京鹿子 201003  
こゑ深まるほどの沸点濃紅葉 北川孝子 京鹿子 201003  
一本の濃紅葉ありて薄紅葉 稲畑汀子 ホトトギス 201011  
在天の神に捧げて濃紅葉 岩岡中正 ホトトギス 201105  
はらはらと濃紅葉の散る窓の灯に 大橋敦子 雨月 201203  
留石の置かれし先に濃紅葉 吉川光子 ぐろっけ 201403  
濃紅葉に涙されたる虚子のこと 千原叡子 ホトトギス 201405  
写し絵も濃紅葉の頃なりしかな 稲畑汀子 ホトトギス 201412  
廃線の道へ手向けの濃紅葉 岡田桃子 201502  
濃紅葉に虚子の涙の三粒ほど 稲畑廣太郎 ホトトギス 201510  
薄紅葉濃紅葉道を迷ひしか 稲畑汀子 ホトトギス 201511  
三代の霊寺日照雨に濃紅葉 石井秀一 風土 201512  
薄紅葉濃紅葉道を迷ひしか 稲畑汀子 ホトトギス 201511  
三代の霊寺日照雨に濃紅葉 石井秀一 風土 201512  
信州の濃紅葉江戸の薄紅葉 稲畑廣太郎 ホトトギス 201711  
六甲の濃紅葉に空蕩けさう 今井妙子 雨月 201808  
薄紅葉より濃紅葉へ七曲り 稲畑汀子 ホトトギス 201810  

2018年11月9日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。