黒牡丹      11句

日を撥ぬる金色の蕊黒牡丹    橘澄男

牡丹  緋牡丹  白牡丹  黒牡丹  大牡丹  夕牡丹 

 牡丹園  牡丹散る  牡丹崩る  ぼうたん  牡丹焚

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
日輪は宙に小さし黒牡丹 能村登四郎 芒種 199911  
黒牡丹血潮のごとき雨滴のせ 藤井淑子 百鳥 200302  
真昼の陽ほのと息吐く黒牡丹 関口ゆき あを 200308  
日を重く受けて閑かや黒牡丹 村田明子 円虹 200309  
火の性を隠しとほすや黒牡丹 館容子 200312  
踊り子の大きまばたき黒牡丹 橘澄男 山景 200408  
かすかなる花粉の散りを黒牡丹 林翔 馬醉木 200409  
黒牡丹形よきまま崩れをり 小黒加支 酸漿 200607  
毅然たる女将の風情黒牡丹 横井明子 200808  
緩みなき蘂整へて黒牡丹 能村研三 201506  
寂寞の夕べを呼べり黒牡丹 綱徳女 春燈 201708  

 

2020年5月21日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。