土用あい    27句

土用あい家のなかより船を見て    八田木枯

土用のつく季語  土用  土用あい  土用鰻  土用灸  土用東風

土用凪  土用波  土用干  土用芽  土用餅  土用蜆  土用芝居

土用見舞  秋土用  寒土用  

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
宅配に天城のいで湯土用あい 北村香朗 京鹿子 199911  
土用あい通ふ窓下ぞ「餘生」読む 村上光子 馬醉木 200010  
山頂で沸すコーヒー土用あい 松崎早智子 帆船 200209  
海水に真水が睦む土用あい 能村研三 200210  
土用あい詩潜みゐる気多の海 能村研三 200410  
寧日の「1鉱煙突」土用あい 能村研三 200608  
網干場に櫂ならべある土用あい 荒井千佐代 200610  
用のなき鉛筆尖る土用あい 山崎靖子 200611  
縞馬のかしこい縞や土用あい 松本圭司 200708  
誰も来ぬ家は水底土用あい 柴田佐知子 200709  
土用あい無明の影とつれ立ちて 北川孝子 京鹿子 200711  
土用あい影にもいのちありにけり 北川孝子 京鹿子 200711  
土用あいいつしか畑に鳥鳴かず 小澤菜美 200810  
外出といふも通院土用あい 青山悠 200811  
船旅のごとき家居や土用あい 柴田佐知子 200908  
炭酸がのど通るとき土用あい 鎌倉喜久恵 あを 200909  
沖晴れて鳶の高舞ふ土用あい 河合とき 末黒野 200911  
先達をふと攫いたる土用あい 北村香朗 京鹿子 200911  
魚跳ねて逆白波の土用あい 岡本まち子 馬醉木 201110  
ひとすぢの足跡浜に土用あい 田中文治 火星 201211  
土用あい貌を潰して虎眠る 秋千晴 201407  
岩鼻を小舟の過ぎぬ土用あい 黒滝志麻子 末黒野 201411  
定位置に帰船の並ぶ土用あい 松井志津子 201509  
眠たげな眸の露座仏や土用あい 梅村すみを 201510  
踏切のかんかんかんと土用あい 小林輝子 風土 201611  
母許(ははがり)に考の古椅子土用あい 中島陽華 201809  
肘でみる産湯の加減土用あい 内山花葉 201901  

 

2019年7月31日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。