盂蘭盆    55句

盂蘭盆の草花咲ける徑かな   楓葉   俳句大観

迎火  盂蘭盆  盆用意・盆仕度  盆休  盆波  魂迎  送火  生身魂

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
その夜の夢に母居る盂蘭盆会 福間慶子 俳句通信 199910  
盂蘭盆の缶よりいでし蕎麦ぼうろ 飯塚ゑ子 火星 200111  
右乳房噛みつきたくなる盂蘭盆会 皆吉司 船団 200201  
過去帳に母の崩し字盂蘭盆会 若山実 雲の峰 200310  
盂蘭盆や水音足音に耳さとく 近藤きくえ 200311  
盂蘭盆会一番乗りで僧来たる 嘉悦洋子 ぐろっけ 200311  
新発意の経の棒読み盂蘭盆会 玉置かよ子 雨月 200312  
浄土よりメール下さい盂蘭盆会 橘沙希 月の雫 200404  
其を語る人世にあらぬ盂蘭盆会 田中藤穂 あを 200409  
もう会へぬ妹をひた恋ふ盂蘭盆会 檜原さち子 酸漿 200412  
盂蘭盆会帝にとどけと平家琵琶 片山八重子 ぐろっけ 200511  
経本の手擦れの薄れ盂蘭盆会 細川コマヱ 雨月 200511  
盂蘭盆の団子まるめる幼の手 山田たづ子 栴檀 200512  
本堂へ猫の入りくる盂蘭盆会 高田たみ子 万象 200611  
足裏に石のやさしき盂蘭盆会 篠藤千佳子 200611  
生かされてゐるを悦び盂蘭盆会 久保晴子 雨月 200612  
盂蘭盆経末座に膝を崩しをり 木村美猫 ぐろっけ 200812  
処暑の日や盂蘭盆供養の真只なか 古田考鵬 雨月 200910  
盂蘭盆会血管透くる猫の耳 常盤優 炎環 200911  
酒蔵に黒人霊歌盂蘭盆会 雨宮しをん 200911  
花のなき墓一つあり盂蘭盆会 山荘慶子 あを 201010  
盂蘭盆会帰る家なきみ霊かな 宮崎裕子 春燈 201111  
はつなりの野菜もかざる盂蘭盆会 林美智 ぐろっけ 201111  
僧の声に声を重ねて盂蘭盆会 村上悦子 雨月 201111  
血族の多きがうれし盂蘭盆会 小林朱夏 201112  
盂蘭盆の夕空水をふふみをり 伊藤希眸 京鹿子 201112  
化繊てふ法衣召されて盂蘭盆会 平野みち代 201201  
この時季に合はせ詣るも盂蘭盆会 稲畑汀子 ホトトギス 201208  
盂蘭盆会父とも思ふ兄が往き 長島清山 かさね 201209  
現世に添はぬ父母盂蘭盆会 向江醇子 ぐろっけ 201210  
盂蘭盆会海人は灘へと手を合はす 小林朱夏 201210  
盂蘭盆会やぶ蚊うつ手が合掌す 菊谷潔 六花 201212  
盂蘭盆や妣と弟来る茶の間 吉田美智子 末黒野 201311  
名を知らぬ親戚混じる盂蘭盆会 仲里奈央 201311  
吾が家系の男は無口盂蘭盆会 小澤菜美 201411  
盂蘭盆経夕べの空.へ鉦びびく 犬塚芳子 201411  
盂蘭盆会一族の顔きらきらす 犬塚芳子 201411  
盂蘭盆会母の話を三度聞く 加藤峰子 201411  
盂蘭盆の麻幹の油滲みもし 上村富美子 雨月 201411  
この時季に合はせ詣るも盂蘭盆会 稲畑汀子 ホトトギス 201208  
盂蘭盆会父とも思ふ兄が往き 長島清山 かさね 201209  
現世に添はぬ父母盂蘭盆会 向江醇子 ぐろっけ 201210  
盂蘭盆会海人は灘へと手を合はす 小林朱夏 201210  
盂蘭盆会やぶ蚊うつ手が合掌す 菊谷潔 六花 201212  
盂蘭盆や妣と弟来る茶の間 吉田美智子 末黒野 201311  
名を知らぬ親戚混じる盂蘭盆会 仲里奈央 201311  
吾が家系の男は無口盂蘭盆会 小澤菜美 201411  
盂蘭盆経夕べの空.へ鉦びびく 犬塚芳子 201411  
盂蘭盆会一族の顔きらきらす 犬塚芳子 201411  
盂蘭盆会母の話を三度聞く 加藤峰子 201411  
盂蘭盆の麻幹の油滲みもし 上村富美子 雨月 201411  
盂蘭盆や千里をかけて考と妣 塚越弥栄子 末黒野 201511  
誰も居ぬ部屋も灯して盂蘭盆会 柴田志津子 201511  
海からも山からも風盂蘭盆会 山田正子 201511  
母卒寿あれこれ仕切る盂蘭盆会 鍋島武彦 末黒野 201612  
お迎へも送りも団子盂蘭盆会 横田敬子 201612  
舌へ釘打ち込む寺宝盂蘭盆会 丸井巴水 京鹿子 201711  
線香のなかなかつかぬ盂蘭盆会 出口誠 六花 201711  
隣家から孫の声漏れ盂蘭盆会 神田惣介 京鹿子 201712  

 

2018年8月14日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。