鳥わたる   23句

鳥わたるこきこきこきと罐切れば 秋元不死男

渡り鳥  鳥渡る  鳥わたる   小鳥来る  

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
サンレモの黄の星月に鳥わたる 牧悦子 199811  
鳥わたり俄にかはる宮の景 丸山佳子 京鹿子 199901  
鳥わたる峡に四五戸の湯花小屋 中尾杏子 200101  
鳥わたる橋のたもとの文具店 岡本眸 200310  
庭園に砲身一基鳥わたる 藤田悦子 対岸 200402  
おばあさん川でせんたく鳥わたり 定梶じょう あを 200412  
木屋町の空細長し鳥わたる 高瀬史 馬醉木 200503  
灯台の風見を雲と鳥わたる 宮津昭彦 200511  
御神樹は地球の鏡鳥わたる 丸山佳子 京鹿子 200610  
どの橋もまなかに峠鳥わたる 鈴掛穂 200712  
椋鳥わたる雲のさざ波押しひらき 森ひろ 馬醉木 200801  
被曝樹の小さな楽器鳥わたる 鈴木梨枝子 炎環 200911  
鳥わたるドックの赤き屋根錆びて 藤原はる美 200911  
尾道は魚匂ふまち鳥わたる 藤原はる美 200911  
鳥わたる元禄地震の潮位板 松井志津子 201012 千葉県飯岡海岸
ものさしの目盛の紅し鳥わたる 栗栖恵通子 201012  
まどろみといふ力あり鳥わたる 本多俊子 201112  
鳥わたる写真古りたるパスポート 栗原公子 201201  
菜園はビルの屋上鳥わたる 木下慈子 馬醉木 201401  
風紋は風の履歴書鳥わたる 林昭太郎 201410  
クリップに微かな磁力鳥わたる 林昭太郎 201611  
普段着の証明写真鳥わたる 塙誠一郎 201712  
有限と無限のあはひ鳥わたる 磯貝尚孝 清閑 201804  

2019年11月16日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。