豊 作  31句

出来秋  豊年  豊作  豊の秋

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
豊作や農夫の笑顔忘られず 篠田三七子 いろり 200012  
豊作や豊作貧乏とも云えり 相澤健造 いろり 200112  
豊作に捨て置く山の柿花火 荒川美邦 京鹿子 200201  
畝一俵ありと豊作疑はず 松本静香 帆船 200211  
豊作を壽ぐやうに法師蝉 上田祥子 遠嶺 200212  
豊作の新米景品付けて売る 田中嘉代子 ぐろっけ 200301  
豊作や花器となりたる火消壺 神蔵器 風土 200411  
豊作の田の水漬きたる村慌て 羽田岳水 馬醉木 200412  
豊作の音軽ろやかにコンバイン 山川里子 八千草 200504  
豊作の重さ学校取り囲む 舩越美喜 京鹿子 200512  
豊作や毛虫の糞を笑ひつつ 黒田咲子 200601  
豊作を語る農夫の皓歯かな 峰尾秀之 200702  
神仏へ豊作の礼巫女舞へる 安本恵子 200812  
豊作の籾の分配雀らに 内海良太 万象 201002  
豊作を誇示する如くコンバイン 冨田ヒナ江 201011  
豊作を山家太鼓の音響く 四方由紀子 風土 201012  
豊作の信濃帰りや風のごと 大坪景章 万象 201012

滝沢伊代次

先生急逝

豊作の神へ太鼓を打ちに打つ 椋本一子 雨月 201201  
豊作の稲穂にこころ高ぶれり 佐藤健伍 201211  
新米を享く豊作とメモを添へ 大橋晄 雨月 201401  
豊作の田圃朝より籾煙 橋本靖子 201401  
豊作の梅の実落とす娘の腕 池田光子 201509  
豊作の柿鈴成りのままの庭 稲畑汀子 ホトトギス 201512  
國訛りで橡の實ことし豊作と 近藤紀子 201512  
盆唄を流して豊作祈る町 高野昌代 201512  
豊作の島ごと熟るる匂ひかな 高倉和子 201612  
豊作の嵩に積まれし今年藁 稲畑廣太郎 ホトトギス 201710  
秋茄子の大豊作に泣き笑ひ 大日向幸江 あを 201809  
豊作の日を願ひつつ袋掛け 及川照子 末黒野 202009  

 

2020年9月27日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。