引 鳥     15句

引鳥の中に交るや田蝶とり   支浪

鳥歸る  鳥引く  引鳥  鳥雲に

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
引鳥や玻璃に指紋のつきしまま 福地真紀 百鳥 200106  
引く鳥に筑波山は色を変へにけり 藤田あけ烏 草の花 200405  
引く鳥の声ありありと耳の奥 布川直幸 200704

井上雅量氏

を悼みて

引き鳥に谷川岳のオキノ耳 林いづみ 風土 200806  
引鳥の旅の訓練空と湖 石川龍士 春燈 200806  
引鳥やどちらの国も病んでをり 笠井敦子 200906  
引く鳥の最後の雫光り落つ 大地真理 201005  
引鳥の点となるまで見送れり 隅田享子 201006  
水面すれすれ引鳥隊を崩さざる 成田美代 201207  
引鳥に往復切符持たせやろ 千田百里 201306  
引鳥の群るる河口のきらめけり 有賀鈴乃 末黒野 201306  
引鳥に往復切符持たせやろ 千田百里 201306  
引鳥のプラットホームの一樹かな 栗山みどり 201705  
引鳥の撒かれしやうに朝の砂州 小林輝子 風土 201905  
引鳥や峠に干支の方位盤 斉藤マキ子 末黒野 201908  

 

2020年3月24日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。