雁来紅    59句

雁来紅や中年以後に激せし人    香西照雄

葉鶏頭  雁来紅  かまつか

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
雁来紅一鉢さげて夢を買ふ 久保田一豊 いろり 200010  
山家古り日を一身に雁来紅 小石秀子 酸漿 200012  
滾るものまだふつふつと雁来紅 赤羽正行 遠嶺 200101  
もう夫の薬を捨てむ雁来紅 芳賀雅子 航跡 200108  
姉逝きてこの駅降りず雁来紅 田中藤穂 あを 200112  
稿急ぐ夫の背中や雁来紅 川端和子 星月夜 200112  
雁来紅袱紗捌きも胸高に 岡本幸枝 ぐろっけ 200201  
雁来紅日暮の彩に討つて出る 宇都宮滴水 京鹿子 200210  
徘徊の母の見てゐる雁来紅 鈴木實 百鳥 200212  
雁来紅軒かげひとつおましをり 豊田都峰 京鹿子 200302  
警備の灯雁来紅を過ぎりけり 田中美智代 200302  
星の座の湖上に極む雁来紅 小澤克己 遠嶺 200311  
妙齢の誌齢といはむ雁来紅 鷹羽狩行 200401 「狩」
予後の身の母なほ立志雁来紅 松本きみ枝 遠嶺 200401  
いつよりか雁来紅の華美ぎらひ 伊藤白潮 200410  
秋篠はほとけの里よ雁来紅 辻井桂子 雲の峰 200411  
怒り切れば心黒ずむ雁来紅 高千夏子 200601  
自転車が島の乗物雁来紅 村田北斗 百鳥 200601  
ゆびさして指紋のきえる雁来紅 井上菜摘子 京鹿子 200601  
空の奥まで濡れてゐる雁来紅 本多俊子 さくらの音 200605  
推敲の一文字ピタリ雁来紅 松本きみ枝 遠嶺 200612  
舶来の孫の花嫁雁来紅 廖運藩 春燈 200701  
山裾に赤き鳥居や雁来紅 林雪江 春燈 200701  
卓袱台の仕舞はれ久し雁来紅 小林朱夏 200711  
相関図の線に真実雁来紅 環順子 遠嶺 200712  
老いの身の昴る日あり雁来紅 大川冨美子 ぐろっけ 200712  
朝方のひと雨荒き雁来紅 木内憲子 200712  
雁来紅日は本丸の石垣に 丸山勝利 遠嶺 200801  
赤心てふ言葉失せしよ雁来紅 山口速 200801  
悠久の老翁の笑み雁来紅 松村義男 遠嶺 200803  
集古字と名辞せらるや雁来紅 小澤克己 遠嶺 200812  
年取りてこそ言へること雁来紅 松本圭司 200909  
風の乾きをまのあたり雁来紅 山仲英子 200910  
西安へ発つ直行や雁来紅 水谷洋子 十進法 200911  
くちびるに残る辛さや雁来紅 松本美智子 炎環 200911  
雁来紅抽斗ひとつ明けわたす 村田冨美子 京鹿子 201001  
雁来紅暮色の重さありにけり 本多俊子 201011  
釉薬の滲みに似てをり雁来紅 飯田ひでを 201101  
雁来紅トランペットの讃歌かな 松木ひろ ろんど 201111  
めつむりて目をやすめけり雁来紅 松橋利雄 光陰 201203  
雁来紅いよよ夕日を燃え立たす 松本三千夫 末黒野 201211  
容赦なき老いへの予感雁来紅 菅野日出子 末黒野 201211  
雁来紅天にむかひて爪立ちぬ 上田玲子 201212  
月の名は夜々にかはりて雁来紅 北村梢 京鹿子 201212  
雁来紅耳朶ゆたかなる鉈仏 宮川みね子 風土 201301  
若者に血の色欲しき雁来紅 中山皓雪 201312  
狂ふほど人を恋ふ日々雁来紅 荒井千佐代 201401  
永らへてたかが七十路や雁来紅 田中貞雄 ろんど 201411  
おのが朱を罪のごとくに雁来紅 水野恒彦 201412  
雁来紅老いて遊びのストレッチ 伊藤紀子 ろんど 201412  
雁来紅十日続きの峡日和 金森教子 雨月 201512  
脇道に遊ばや雁来紅暮るる 山田六甲 六花 201610  
逆回りの時計あります雁来紅 鈴木みのり 201612  
遮断機の癩な警報雁来紅 田岡千章 201701  
詠めば又淋しさ滾つ雁来紅 渕上千津 201712  
雁来紅の育て方書きし八一亡し 渕上千津 201812  
まつすぐに雨後の日射しや雁来紅 荒井千佐代 201911  
糸口は母の一言雁来紅 コ田千鶴子 馬醉木 201911  
雁来紅かがやくものを携へて 熊川暁子 201912  
谷戸奥の雀色時雁来紅 森清堯 末黒野 202002  
まつすぐに雨後の日射しや雁来紅 荒井千佐代 202003  

 

2020年9月15日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。