ばたはた           21句

はたはたのをりをり飛べる野のひかり    篠田悌二郎

はたはた   ばった

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
はたはたを飛ばすかやつり草引いて 陣野今日子 風土 199912  
はたはたの但馬の国を跳びにけり 小田道知 円虹 200211  
はたはたの仏足石に跳ねてをり 竹内喜代子 雨月 200212  
はたはたの跳び込んで来る車椅子 神長裕子 200312  
蟿螽はたはたの自動車道をわたり来し 内藤三男 ぐろっけ 200401  
はたはたと遊び気を取り直しけり 杉山瑞恵 雨月 200502  
潮さぶる音にはたはた跳びにけり 山尾玉藻 火星 200512  
はたはたや新府城址は礎石のみ 村上光子 馬醉木 200701  
はたはたをとばせて蘆の風起る 瀧春一 200706  
螇蚸はたはたの風に流され墓地出でず 宮津昭彦 200710  
風に乗る螇蚸はたはたの翅薄みどり 宮津昭彦 200710  
はたはたの飛んで湖より低き畑 長谷川閑乙 馬醉木 200911  
草動くよりはたはたとなりゆけり 稲畑廣太郎 ホトトギス 201004  
はたはたの吾の一歩の先を跳ぶ 市村健夫 馬醉木 201112  
はたはたを追ひ太陽に入りゆける 岩木茂 風土 201112  
蒼天やはたはたはたと啄まれ 北川英子 201212  
はたはたと抜きつ抜かれつ行く野道 山本無蓋 201301  
はたはたを翔たせてしまふ深轍 山本久江 201402  
刈る草の先をはたはたよろけ跳ぶ 南うみを 風土 201611  
歩く先はたはた一つ飛び出して 白石正躬 やぶれ傘 201611  
はたはたの上にはたはたただ狂へ 江島照美 201801  

2019年10月14日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。