春 川      8句

春川  春江  春の川  春の河

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
春川の架橋一人は槌打てり 藤田宏 199905  
春川といふにはさぶき野川かな 大磯幸子 河鹿 200406  
春川や浮沈せはしき草芥 伊藤早苗 200506  
春川の日暮れて空の流れけり 山田六甲 六花 200604  
垣間見る春川のいろ深みけり 数長藤代 200905  
春川を発たす思古渕大明神 豊田都峰 京鹿子 200907  
春川に晒す橡の実布袋 粟倉昌子 201307  
辻神へ春川奏ではじめをり 松田多朗 馬醉木 201705  

 

2020年4月10日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。