今日の季語  肌寒

 

   

   
   
馬醉木
万象

 

更新俳誌5941

 

 

 

どんぐりを踏まねば

亡母に近寄れず


生田恵美子

 
(前略) 作者は今日、お母さんが亡

くなられた年齢に近くなられたのでは

なかろうか。わずかといえど、どんぐ

りを踏みつけてお母さんの墓参りは

出来ない。幼い日のごとく、どんぐり

をお母さんといっしょに拾って墓前に

お供えした。


神蔵器(風土2015/1)

ほととぎす 沖 雨月 馬醉木
風土 六花 あを 鴫
空 万象 船団
末黒野 瓔  
WEP俳句通信