雀の担桶     6句


作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
刺虫(いらむし)の孵化待つ卵夕茜 吉本昴 馬醉木 199906  
容赦なく雀の担桶をこそげたる 中井久子 雨月 200001  
いらむしの繭となりゆく枝の揺れ 桑田眞佐子 火星 200109  
塀の上見よいらむしの犇めく列 大井貞一 京鹿子 200302  
大欅雀の担桶に虜赦し 大井貞一 京鹿子 200312  
小枝の間の雀の担桶のすでに空 影島智子 200609  

 

2015年6月12日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。