ポプラの絮     8句

 

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
舞ひあそぶポプラの絮や時計台 長田秋男 酸漿 200109  
日表にポプラの絮の湧いてをり 中野京子 200211  
風生れてポプラの絮を飛ばしけり 中島知恵子 雨月 200410  
陶器市ポプラの絮を賑はひに 宮津昭彦 200608  
ポプラ綿毛柳絮のごとく舞ひ散れり 門伝史会 風土 201110 シベリウス公園
ガス燈の消えてポプラの絮舞へり 小林愛子 辻楽師 201206 北海道
絮つけしポプラの小枝落ちて来し 赤堀洋子 万象 201701  
万緑のあはひポプラの絮降れる 升田ヤス子 六花 201709  

 

2020年4月8日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。