翁 草     31句

 

作品
作者
掲載誌
掲載年月
翁草蒔き韜晦をこころざす 伊藤白潮 199505
翁草鳥語こまごま宝泉寺 皆川盤水 春耕 200004
淡海へとおもむく想ひ翁草 小澤克己 遠嶺 200008
極楽の光まとひて翁草 勝野薫 ぐろっけ 200107
万葉の古歌にゆかしき翁草 小林碧郎 馬醉木 200206
百花園に父母の面影翁草 及川澄江 風土 200206
翁草芽吹く茂吉の墓前かな 小野誠一 春耕 200206
われも亦白髪白髭翁草 林翔 200206
身嗜かくもととのへ翁草 後藤比奈夫 ホトトギス 200207
翁草あり汲んで来し若鮎も 後藤比奈夫 ホトトギス 200207
パソコンにとかく肩凝る翁草 品川鈴子 ぐろっけ 200402
生き延びて庭に三株の翁草 宮原國夫 雲の峰 200406
翁草如来の弟子は皆素足 原田竜子 河鹿 200408
おほかたは頭をさげて翁草 林和子 万象 200507
翁草火山のすそに牛放つ 淵脇護 河鹿 200605
翁草春酣の山わびし 瀧春一 常念 200606
人ほめて人を高めて翁草 小澤克己 遠嶺 200607
熟達の演技は国宝翁草 林日圓 京鹿子 200704
おのが名をうべなひ咲けり翁草 西村琢 200706
外つ国にありし山の日翁草 中野京子 翁草 200710
遊び紙に翁草の繪秋澄めり 竹中一花 200712
陽を探し移せる鉢や翁草 杉本綾 200806
萌芽また翁めきしよ翁草 辻美奈子 200906
きのふけふよく飛ぶ翁草の絮 大畑善昭 201008
まだ風の訪れ知らぬ翁草 稲畑廣太郎 ホトトギス 201103
翁草このごろといふ明るさに 小形さとる 201108
屈み見る杖の媼や翁草 石黒興平 末黒野 201607
翁草浦島太郎さながらに 佐藤山人 201608
翁草自愛他愛のひげ伸ばし 千田敬 201706
翁草石置き屋根に雨来る 雨宮桂子 風土 201806
翁草古戦場より持ち帰る 岩木 茂 風土 201808

 

2021年3月5日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。