苗 売     28句

苗賣に髮結びあへず起つ   清原枴童

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書その他
苗売のいつもの路地に来てをりし
稲畑廣太郎
ホトトギス
199905
苗売の案外白き掌
稲畑汀子
ホトトギス
200005
苗売の説明通り植ゑてみる
稲畑汀子
ホトトギス
200005
苗売の雨やり過ごす束ね髪
後藤志づ
あを
200105
苗売に別の時間が来てあそぶ
宇都宮滴水
京鹿子
200107
並べ売るこは万葉の竹柏の苗
定藤素子
雨月
200108
苗売りの紀州訛りと気が合ひて
辻享子
シャガールの女
200108
苗売のすゝめ上手でなきがよく
稲畑汀子
ホトトギス
200205
苗売の賑はつてゐる里薬師
小田悦子
雲の峰
200205
茄子苗を売りて茄子も並べあり
稲畑汀子
ホトトギス
200305
苗売屋籠背負しよひしまま庭に座す
岩波ふみ子
雲の峯
200306
苗売りの野良着に土の匂ひかな
志水芳秀
雲の峰
200407
茄子の苗花つけたまま売残る
鈴木多枝子
あを
200409
苗売りを聞かせて一と間置きにけり
中村嵐楓子
春燈
200410
境内といふ苗売の天地かな
稲畑廣太郎
ホトトギス
200505
坂がかりに接木苗売る馬篭宿
村上留美子
火星
200506
胡瓜苗茄子苗も積む野菜売
鎌倉喜久恵
あを
200507
見も知らぬ人も親切苗売場
水上貞子
ぐろっけ
200609
苗売の声より村の動き初む
稲畑廣太郎
ホトトギス
200705
胡瓜苗茄子苗も積む野菜売
鎌倉喜久恵
あを
200507
見も知らぬ人も親切苗売場
水上貞子
ぐろっけ
200609
朝顔苗花色知らぬと売られをり
椿和枝
200708
苗売りの伏見四ツ辻網代笠
宮崎左智子
200809
苗賣りに逢ひたくて来し寺の前
井上信子
201009
苗売に逢ひたくて来し寺の前 井上信子 201106  
苗木売る一つの蕾目玉とし 小倉正穂 末黒野 201107  
この店もやはり売り切れゴーヤの苗 林美智 ぐろっけ 201109  
苗売の声の谺となる小路 稲畑廣太郎 ホトトギス 201302  
苗売や生家に畑ありし頃 稲畑廣太郎 ホトトギス 201605  

 

2016年5月21日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。