福 引     19句

 

作品
作者
掲載誌
掲載年月
福引の一番籤に湧く拍手 田所洋子 雨月 200204
福引の福引き当てし師の吉書 中島知惠子 雨月 200204
福引のわづかな福に見放さる 大石登志美 築港 200403
福引は花の種にて小さかり 若本彰子 酸漿 200403
福引きを待つ福耳の人の後 白神知恵子 春燈 200504
福引の末等引くもめでたけれ 布川直幸 201201
福引にハワイ旅行を引きてもな 大橋晄 雨月 201203
福引の鐘の遠きにまた鳴れり 大橋晄 雨月 201204
福引きは孤老にピンク腕時計 品川鈴子 ぐろっけ 201303
すぐ抱いてゆく福引の縫ぐるみ 大西八洲雄 万象 201303
福引の一等賞に商品券 秋田直己 ぐろっけ 201305
福引や見知らぬ人に拍手され 今井春生 201604
福引や下戸が当てたる特級酒 藤岡紫水 京鹿子 201704
福引やいつも当てる子連れてゆく 小張昭一 春燈 201804
福引を引くや無欲の顔作り 中田みなみ 201904
福引やくじ運のなき父と子と 和田華凛 ホトトギス 201906
靖国に福引をひき卒寿なる 和田華凛 ホトトギス 201906
福引の子の迷ひなく引く瞳 服部早苗 201906
福引は三等なりし宵戎 竹内悦子 202004

 

2021年1月2日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。