春の露       7句

 

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
昃れば白し哀史の春の露 丸山海道 京鹿子 199907 鎌倉
大粒の法然院の春の露 飯塚ゑ子 火星 200409  
ふかぶかと春の露おくいぬふぐり 瀧春一 200706  
身を投げし夫の杖あり春の露 小澤克己 遠嶺 201005  
骨壺に淡き糸尻春の露 土居通子 ろんど 201206  
樟の葉にともる癒しの春の露 千田敬 201303  
一村といふ掌中の春の露 原友子 201305  

 

2020年4月25日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。