萩若葉       23句

これをこれ萩若葉とぞ申すべき    高野素十

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
句碑と句碑つなぐ葉桜萩若葉 ほりもとちか 円虹 200208  
まだ風の素通り萩の若葉かな 稲畑汀子 ホトトギス 200304  
隣より声のつつ抜け萩若葉 稲畑汀子 ホトトギス 200304  
この瑞のあさみどりこそ萩若葉 大橋敦子 雨月 200306  
萩若葉病みていよいよ命美し 岡本眸 200403  
くさぐさの母の想ひ出萩若葉 水田清子 200505  
萩若葉夫の骨ある山にかな 浜口高子 火星 200505  
峰寺の風の小夜曲萩若葉 岡井しげ女 春燈 200510  
百花園萩のトンネル今若葉 松尾緑富 ホトトギス 200512  
牧水の書の心直ぐなり萩若葉 瀧春一 常念 200606  
「静の草屋」畳に風うつ萩若葉 神蔵器 風土 200608  
観音よりの風そよそよと萩若葉 大橋敦子 雨月 200707  
萩若葉寺苑ひろらに見ゆるかな 出口賀律子 雨月 200708  
萩若葉勢ひ春秋巡るかな 桑田永子 ホトトギス 200710  
そよろそろ風の平和な萩若葉 丸山冬鳳 京鹿子 200711  
静かなる風に立ちたる萩若葉 東芳子 酸漿 201007  
虚子虚吼の句碑に暫しを萩若葉 小原登志春 雨月 201008  
古井戸の滑車は外れ萩若葉 天野美登里 やぶれ傘 201107  
木魚に弾き出さるる萩若葉 丸井巴水 京鹿子 201405  
山内に父子句碑なす萩若葉 山本ひろ 雨月 201507  
茶庵への門扉開けあり萩若葉 古川しげ子 雨月 201508  
萩若葉雫こらふる健気かな 原田しずえ 万象 201609  
鬼貫父子の墓碑に影置く萩若葉 森幸 雨月 201708  

 

2020年4月19日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。