美男葛(真葛・実葛)     11句

 

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
お披露目の紅に間のある実葛 田中貞雄 ろんど 201301  
愛ほどに実を整へて真葛 斎藤栖峰 馬醉木 201301  
迢空忌真葛は色をひそめ咲く 安立公彦 春燈 201411  
業平の通ひ路真葛覆ひたる 杉山瑞恵 雨月 201412  
甘樫の丘の夕映え実葛 柳橋繁子 201601  
少年の声渋くなり実葛 宮崎高根 201612  
いよよ濃し美男葛の気取りかな 寺田すず江 201701  
金網にかみし美男葛引く 天野美登里 やぶれ傘 201702  
柴門の華やぎ美男葛かな 福岡かがり 雨月 201801  
取れさうで取れざる美男葛かな 住田千代子 六花 202002  
その赤き美男葛に惹かれけり 住田千代子 六花 202003  

 

2020年11月6日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。