芭蕉布      15句

 

作品
作者
掲載誌
掲載年月
前書他
花芭蕉芭蕉布織りて隠れ住む 宮城菊子 200107  
芭蕉布にをとこの見栄を張り通す 川口襄 遠嶺 200109  
芭蕉布に秋立つ風の渡るなり 瀬戸悠 風土 200109  
芭蕉布を紡ぐ芭蕉に囲まれて 小林朱夏 200310  
芭蕉布の糸ぐり海の無音なり 須佐薫子 帆船 200311  
母の遺愛の芭蕉布着るに塗り下駄に 安井和子 200609  
芭蕉布を肌にまとうて若わかし 芝尚子 あを 200610  
海水に晒す芭蕉布峯雲立つ 小山梧雨 200703  
芭蕉布織る機音の窓日焼顔 藤見佳楠子 201107 竹窟島
芭蕉布織る苦菜苦瓜島の婆 佐藤美紀 ろんど 201211  
芭蕉布の風も光も通しけり 松山三千江 春燈 201611  
芭蕉布や蛇皮線の音の五音階 小田嶋野笛 末黒野 201710  
芭蕉布や時の流れに洗はれて 高橋将夫 201809  
芭蕉布に珊瑚の海の香りせり 栗坪和子 201901  
芭蕉布の糸の結び目風微か 井上つぐみ 201910  

 

2020年5月18日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。