アスパラガス    32句

作品
作者
掲載誌
掲載年月
逡巡のアスパラガスを折り取りぬ 星野早苗 空のさえずる 200002
白ワイングリーンアスパラガスの宵 稲畑廣太郎 ホトトギス 200003
アスパラガスぱきと折れたる信濃かな 石橋翠 いろり 200008
クール便穂先のひかるアスパラガス 須賀敏子 あを 200107
朝ぐもり真青に茹でしアスパラガス 波田美智子 をりをりに 200208
アスパラガス舌に蕩ける旬の味 阿部悦子 酸漿 200211
私語混みしアスパラガスの穂先かな 戸田和子 200307
サプリメントアスパラガスを茹でて候 伊藤稔代 200505
亀石のとなりの畑のアスパラガス 杉浦典子 火星 200506
朝餉にとポキポキ手折るアスパラガス 三輪慶子 ぐろっけ 200508
庭に摘みアスパラガスを卓に生く 渡邉紅華 酸漿 200701
クール便アスパラガスは五月色 須賀敏子 あを 200807
ぐんぐんと伸びるアスパラガスの茎 荻龍雲 201207
蝦夷の意気詰めてアスパラガス出荷 稲畑廣太郎 ホトトギス 201303
シルヴプレグリーンアスパラガスダンケ 稲畑廣太郎 ホトトギス 201303
夏の月アスパラガスを素揚げして ふけとしこ 船団 201401
かりかりとこれ石狩のアスパラガス 大坪景章 万象 201408
道の駅アスパラガスののぼり立つ 上家弘子 ろんど 201409
誕生日アスパラガスを濃く茹でて 小林愛子 万象 201506
決め手とはアスパラガスの茹で時間 稲畑廣太郎 ホトトギス 201603
シャルドネにアスパラガスの今宵かな 稲畑廣太郎 ホトトギス 201603
囀やアスパラガスを茹でてゐて 沼田巴字 京鹿子 201604
往きに帰りにグリーンアスパラガス 瀬川公馨 201606
届きたるアスパラガスの濃き緑 須賀敏子 あを 201607
グリーンアスパラガス少年の向う脛 細川洋子 201705
冬銀河アスパラガスは眠らない 赤石忍 船団 201812
「道新」に包まれ届くアスパラガス 須賀敏子 あを 201906
イチロー引退アスパラガスの茹で上がる 綱徳女 春燈 201906
ぶっきらぼうアスパラガスは空を指す 小西雅子 船団 201910
アスパラガス卒塔婆そのうちかすみ草 奥田筆子 京鹿子 202011
アスパラガス朝の厨の白き皿 黒滝志麻子 末黒野 202105
古里は札幌アスパラガスも吾も 卯木堯子 春燈 202107

 

 

2022年2月22日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。