藍 刈 1    100句

作品
作者
掲載誌
掲載年月
刈り集めては傍に藍を干す 伊田和風 円虹 199812
育ち良き一番藍といふを刈る 伊田和風 円虹 199812
藍刈の一鎌ごとの音さはに 伊田和風 円虹 199812
伝統を守る誇りに藍を刈る 伊田和風 円虹 199812
一番藍刈るとふ夜明け待つといふ 平山八十子 雨月 200201
藍小屋も藍刈る人も雨の中 稲嶺法子 遠嶺 200609
藍染めの工程いくつ藍を刈る 稲嶺法子 遠嶺 200609
藍刈りし夜の眼裏に藍生るる 稲嶺法子 遠嶺 200609
刈られずに残りし藍の枯れにけり 高橋将夫 200802
藍刈やここも故郷に似たるかな 正岡子規 ぐろっけ 200908
藍刈りを終へしが土手をのぼりくる 大崎紀夫 やぶれ傘 202101

 

2021年6月19日 作成

「俳誌のsalon」でご紹介した俳句を季語別にまとめました。

「年月」の最初の4桁が西暦あとの2桁が月を表しています。

注意して作成しておりますが文字化け脱字などありましたらお知らせ下さい。

ご希望の季語がございましたら haisi@haisi.com 迄メール下さい。